福岡県建設技術情報センター

積算・現場技術支援業務

社会資本整備の一環である公共工事における積算支援業務及び現場技術支援業務の受託を行っており、大規模工事や特殊性の工事はもとより、緊急性の高い工事や災害復旧工事にも対応し支援効果を発揮しております。

必要な時に必要な技術支援を受けることで、公共工事の品質の確保を図るとともに、迅速な行政施策の実施や、事務の効率化による経費の削減の効果が期待できます。

業務のイメージ

業務のイメージの図解

積算支援業務(Aタイプ)

積算支援業務

実施設計書を作成する受託タイプです。

  • 現地踏査を行った上で、設計報告書の数量及び図面をチェックし、当該工事の数量を算出します。
  • 県土整備部の「設計積算システム」及びセンターの「積算システム」を利用して積算を行い実施設計書、図面を作成します。

橋梁工事(県事業)

橋梁工事の断面図

橋梁工事

現場技術支援業務(Bタイプ)

積算支援業務

Aタイプ受託後に、現場技術業務を行い変更設計書も作成する受託タイプです。

  • 工事請負業者から提出される書類等の照査をします。
  • 必要に応じて現場で立会を行います。
  • 変更契約に必要な設計書・図面等の作成を行います。
  • 段階確認・中間検査等の補助を行います。
  • 必要に応じて完成検査に立会し説明を行います。

公園工事(県事業)

公園工事県事業の写真公園工事県事業の現場

お問合わせ先

積算・現場技術支援業務に関する疑問・質問等ございましたら、下記連絡先までご連絡お願いします。

公益財団法人 福岡県建設技術情報センター
土木支援課 支援第一係
  • 電話:092-947-2476
  • ファックス:092-947-2504
  • メール:doboku@fcti.jp
土木支援課 支援第二係
  • 電話:092-947-2476
  • ファックス:092-947-2504
  • メール:doboku@fcti.jp